Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanItalianJapaneseKorean
私たちの考える感染症対策
感染症対策
施設内の対応
・定期的に館内(レストラン、宴会場など)を除菌清掃している
・定期的に館内共有部分(フロント、ロビー、客室通路、大浴場など)を除菌清掃している
・客室内を都度、除菌清掃している
・客室内スリッパを使い捨てにしている
・定期的に館内(レストラン、宴会場など)を換気している
・定期的に館内共用部分(フロント、ロビー、客室通路、大浴場など)を換気している
・客室内を都度換気している
客室の対応
・各客室に消毒液を設置している
・客室備品(ドアノブ、ルームキー、湯飲みなど)を都度、除菌清掃している
・三密(密閉、密集、密接)を避けるため、客室稼働率を一定以下にコントロールしている
浴場での対応
・消毒液を設置している
・浴場内の備品を除菌清掃している
・三密(密閉、密集、密接)を避けるため、状況の管理と分散化をしている
食事対応
食事の提供、配膳を工夫している(個別配膳など)
・三密(密閉、密集、密接)を避けるため、会場の混雑状況の管理と分散化をしている
・部屋食、個室食事に対応している
・発熱、咳、かぜ症状のある方の食事会場への入場制限などを実施している
スタッフの対応
・スタッフの手洗い、うがい、マスク着用を徹底している
・スタッフの定期検温の実施
・毎日スタッフの健康状態をチェックしている
・ソーシャルディスタンス(約2m)を意識して接客している
チェックイン/チェックアウト時の対応
フロントにアクリル板、透明ビニールシートなどを設置している
宿泊客への要望
来館時の消毒(アルコール消毒など)をお願いしている
・手洗い、うがいをお願いしている
・客室の外でのマスクの着用をお願いしている
・チェックイン時に検温をお願いしている
・チェックイン時に列の間隔をあけてソーシャルディスタンス(約2m)をお願いしている
・チェックイン時に問診票記入をお願いしている
・体調のすぐれない方の宿泊をご遠慮いただくなどの対応を行っている
外国人観光客への対応
多国語が話せるスタッフを常勤させている
【行燈有限会社 行燈旅館】
〒111-0021 東京都台東区日本堤2-34-10
TEL:03-3873-8611 FAX:03-3873-8612
おかえりなさい。