Andon Ryokan

Official Blog

Official Blog

toilet

2010.09.04

I went to see a movie in Shinjuku today.
The title was “toilet”..!
It was a quite great film and I absolutely enjoyed it.

The characters in the film were three young American brothers and sister, and one Japanese grand mother called “Baachan”. The story was about their daily life so it was not happened any big love romance,affairs. However,through their life,we could know that we always supported each other in our daily life.I visualized in my mind the faces of friends,brother,parents and so on as I saw the film.

Also I was really fascinated with the characters, Ray (Alex House), Maury (David Rendall), Lisa (Tatiana Maslany) and Baachan (Masako Motai). They had strog personalities and so attractive, especially,I really liked Morley.He was so cute! Their performance were brilliant.

It was also one of  interesting points for this film that we can see some tipical Japanese cultures in the tipical American living : )

I abusolutely recommend you this film!

Ryoko

面白かった!
公開を楽しみにしていた「トイレット」という映画を新宿ピカデリーに見に行きました。

三人のアメリカ人の兄弟と、ひとりの日本人の”ばあちゃん”の日常を描いた作品なのですが、そのシュールなストーリーの中であまりにもそれぞれのキャラクターが個性的で、魅力的で、二時間半本当に映画の中に引きこまれてしまいました。
兄や両親や友人など自分の日常の中で日々登場する身近な人々が、いかに自分にとって大切な存在なのか、作品中の彼らのやり取りを通して改めて実感することができます。
かといって、しんみり泣ける映画、というわけでもありません。
終始あたたかなユーモアに溢れていて、笑えます。

是非見てください。おすすめです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿

行燈旅館公式Blog一覧

月別アーカイブ

公式ホームページ予約特典

公式ホームページ予約特典

宿泊プラン検索・空室検索

宿泊日
泊数
宿泊人数
客室数
 
宿泊プランを表示
お部屋タイプを表示
料金順に表示

ご予約・お問い合わせ 03-3873-8611 メールはこちら
  • 宿泊プラン
  • 行燈旅館公式Blog
  • Guest Book
  • 朝食のご案内
  • イベントのご案内
  • 三ノ輪周辺下町観光・美術館・建築巡り
  • 行燈旅館 女将Blog
  • FAQ よくあるご質問
  • メルマガ会員募集中